福岡市東区香椎の小児歯科・矯正歯科 ふるいちクリニック

092-673-1022

福岡市東区香椎1-1-1(西部ガスのビル1階)

ホワイトワイヤー

こんにちは
GWも終わり初夏の陽気が続いていますね、皆さんはお出掛けされましたかカバン

今日は矯正で使用するワイヤーについて少し書きますね。
ワイヤーと一言で言っても、本当に沢山の種類があります!断面のサイズや形の他に材質の違いなど(最近では様々な合金が開発され、温度によって力の強さが変化する物などなど)書ききれない位です。

ところで皆さんが矯正治療を受ける際に気にされるのは、痛みと見た目に関する事が多い様に思います。痛みに関しては、ここ数年のワイヤー等の進化により、個人差はありますが相当に軽減されています。当院でも治療中に痛みを訴える患者さんの割合は10年程前と比較して1/3以下に減少していますが、それでも痛みを感じる方にはより細いタイプのワイヤーや、ゆるめの調整で対応しています。

次に見た目の問題ですが、お嬢さんがいらっしゃる親御さんや社会人の方が特に気にされます。そんな時はホワイトワイヤーがオススメです

 

上がホワイトワイヤー装着の写真で、下が普通の金属ワイヤーです。どちらもセラミックのブラケッ
トに通してあるので、そこまでギラギラした感じでは無いですが、ワイヤーの見え方は全然違いますよね

ただ、治療の全ての過程でホワイトワイヤーが使える訳ではありません。装置を付けて第一回目は極細のワイヤー(ホワイトワイヤーはありません)で慣らします。
また二回目以降の調整でも、ワイヤーに曲げを入れる場合は使用できない場合があります。何故ならホワイトワイヤーのコーティングが剥がれるからです。
興味のある方はお気軽にスタッフまでお尋ね下さいクローバー