福岡市東区香椎の小児歯科・矯正歯科 ふるいちクリニック

092-673-1022

福岡市東区香椎1-1-1(西部ガスのビル1階)

上顎前突(出っ歯)1

こんにちは

当時10歳の、上顎前突(上の前歯が下の前歯より出ている、いわゆる出っ歯)の患者さんの症例です

分かりやすいよう、横からの写真です。
上の前歯が大幅に出ています。

矯正装置を歯に付けてワイヤーを通し歯を並べていきます。加えて上顎を後方に引っ張るための取り外し式の矯正装置『ヘッドギア』を、就寝時に装着する事を毎日行って頂きました
このヘッドギアを頑張るかどうかで、横顔の印象、特に上顎の前突感が改善されます。

毎日8時間以上使うことで効果がでてきます!

そして1年と9ヶ月後…

以前の上の前歯のでっぱりが嘘のように、とても綺麗な噛み合わせ・歯並びになりました

しかもヘッドギアを頑張って頂いたおかげで、永久歯を抜歯する事無く矯正治療を終える事が出来ました
お疲れ様でした

(治療の効果は、状態や年齢によって個人差があります。)

幼児の反対交合(受け口)2

こんにちは
当時5歳で反対交合を治した患者さんの症例です。

まず、治療前の写真ですが、下の前歯が上の前歯より完全に前に出ている状態です。

患者さんに合わせたマウスピースと、お顔を少しずつ引っ張るマスクを毎日就寝時に付けて頂き、毎月一度の来院で調整を行い、約6ヶ月後…

とても綺麗な噛み合わせ・歯並びになりました
毎日頑張って頂いていたので、スムーズに治りました!お疲れ様でした

(治療の効果は、状態や年齢によって、個人差があります。)

幼児の反対交合(受け口)1

こんにちは
突然ですが、『反対交合』という言葉をご存知ですか?
正常な噛み合わせは上の前歯が下の前歯より前にあります。これとは逆に、下の歯が上の歯より前に出ている、受け口の噛み合わせの事を反対咬合といいます。

3歳児検診で約5%の割合で見つかります。自然に治る場合もありますが、①下の前歯が5本以上逆に噛んでいる、②逆の噛み合わせが深い、③近親に反対交合の方がいる、これら全てが当てはまる場合は、自然に治る事は少ないです。

気付いたら、早めのご相談をお勧めします。
噛み合わせに異常があると、見た目だけでなく、発音や咀嚼にも問題が出てきます。

矯正治療はいつでも出来ますが、伸びてしまった顎は手術が必要になる場合もあります。早めに適切な治療をすることで、治療期間の短縮や成長を利用できるなど様々なメリットがあります。気になっている方は、かかりつけの歯医者さんへ行かれてみて下さいね